キャッシングを申し込んでも審査で落とされる人って結構いるようです。

 

消費者金融や銀行は誰がいくらのお金を借りたのか情報を共有しています。
ですので複数社からキャッシングをしている人は、審査に落ちてしまうこともよくあります。

 

そんな時はまず中小の消費者金融で融資を申し込んで見てください。

大手の消費者金融はほとんどが銀行の傘下にはいっているため、貸し倒れを嫌います。

 

このため審査が厳しいのが実情です。

しかも審査基準はどこの消費者金融も同じようなものです。

 

つまり1社で断られた人は他の会社でも断られてしまうんです。

 

この点、中小の消費者金融は多少の融通を効かせてくれます。

大手の消費者金融で断られた人でも融資を受けられるかもしれません。

 

しかし、こうした中小の消費者金融には悪徳業者もあります。

取り立てが厳しかったり、なかには利息がとても高い業者もありますので注意が必要です。

 

こうした中小の消費者金融を利用する時には、まず業界団体に加入しているか確かめてから利用しましょう。

 

もし闇金業者だったりすると後が大変です。

闇金は暴力団の資金源にもなっているので、利息が法外に高いです。

闇金で借りてしまったらもう破産と考えた方が良いでしょう。

 

ですので、消費者金融でキャッシングする時はまずその会社が安全か調べてから、融資を申し込むようにしましょう。
また借入額は最小限に抑えて、できるだけ早く返済するのがベストです。