キャッシングの審査に落ちた方が、お金を借りる2つの方法

 

ブラック認定されてしまった場合、基本的に大手のキャッシングや銀行からお金を借りることはできません。

 

従って通常の方法でお金を借りることはほぼ無理というわけですが、ある方法を利用することでお金を用意することは可能です。

 

問題は後から生じるリスクに耐えられるかどうかが鍵となるでしょう。

 

1.中小キャッシング

 

1つは中小のキャッシング会社に申込み、多少ではありますがお金を融資して貰う方法です。

 

実は大手ほど審査が厳しくないため、ブラック状態であってもお金を借りられる会社はまだ残っています。

勿論金利面ではかなり不利となりますから、場合によってはかなり支払額が増加する可能性はあります。

 

しかし申込みをすることでお金を借りられるチャンスはあるのですから、最初は中小のキャッシング会社に申し込みをしてください。

 

2.クレジット現金化

 

これでも駄目ならクレジットカードの現金化を行います。

 

ショッピング枠であれば審査をする必要性がありませんから、これを利用して合法的にお金を借りる方法を利用します。

 

現金化を行っている業者は多数存在しますので、還元率の高い業者を選んだほうがいいです。

後はその業者が手続きを行って、クレジットカードのショッピング枠を現金に換えてくれればいいのです。

 

5分もあれば出来ることですので、キャッシングを諦めている方はこの方法を採用するといいでしょう。

 

現金化はショッピング枠のリボ払いを利用することになりますので、返済自体は結構厳しいことも理解してください。

ただブラック認定されている方にとって、この方法が唯一の救いになってくれると思います。