1. ユニーファイナンスって信頼できるの?

 

はじめに、ユニーファイナンス(Yuni Finance)という社名は、東海地域に住んでいる人以外には馴染みが薄いでしょう。

 

聞いたことないわ・・・」という方も多いと思います。

 

でも、実は運営歴は金融業界でトップクラスです。

愛知県を中心とした地域密着型の中小消費者金融として、昭和40年代から営業を続けている老舗中の老舗消費者金融なんです。

 

そして大手消費者金融以外では珍しく、専用ローンカードを発行しています。

 

さらに、残高スライドリボルビング方式を採用しているので、利用限度額の範囲内で何度でも借入と返済を繰り返し行なうことが出来ます。

 

他の中小消費者金融では、リボルビング払いに対応するためには資金力と経営の安定が必要とされているので、財務基盤が弱い中小消費者金融では導入コストが負担になりがちです。

 

しかし、ユニーファイナンスでは、店舗営業に加えて無人店舗を東海地域を中心に展開し、更にインターネット展開を開始することで全国対応しています。

 

近年、プロミスとの業務提携を行なうことが出来たので、全国のプロミスATMが利用可能です。

 

自社ATMについては有人店舗と無人店舗に設置されていますが、大手消費者金融が自社ATMを中小消費者に使わせる例が少ないことからも、ユニーファイナンスが大手消費者金融から見ても信頼されていることが分かるでしょう。

 

他社借入が複数ある場合であっても、まだ返済能力に余力があり、総量規制に抵触していないことが確認出来れば、現在の与信力を慎重に判断して融資を行なうことが少なくありません。

 

唯一大手消費者金融とは同じ土俵に上がれない点として、即日融資を行なうためには窓口申込が必要となることです。

インターネット受付を行なったとしても、専用ローンカードの発行と契約書を郵送による取り交わしが必要となるので、余裕を持って申込みを行なってください。

 

2.【ホワイト系消費者金融】ユニーファイナンスの利点と欠点

 

メリットは何?

 

中規模の消費者金融として、安定した業績を伸ばしているのがユニーファイナンスです。

 

ユニーファイナンスのメリットとして「多重債務者にも優しい」「審査がスピーディ」「ネットから簡単申し込みできる」点があります。

 

某大手消費者金融で断られた方がユニーファイナンスでは好意的にお金を借りられた、そんな事例も数多く見られます。

すでに複数の金融機関から借り入れがある方におすすめです。

 

またユニーファイナンスの良いところは、24時間いつでも申請を受け付けてくれるところです。

フリーダイヤルの他、ネットから審査申し込みがおこなえます。

 

年収」「希望のプライス」「他社の借入額」など項目に従って入力するだけ。

スマホからでも気軽におこなえます。

 

審査も早いため、一刻も早く現金が手もとに必要な方にも向いています。

 

デメリットはあるの?

 

対してユニーファイナンスのデメリットは「限度額が300万円まで」「年率が最大17.95パーセント」であるということ。

まとまった金額が一度に欲しい方には、残念ながら向いていません。

 

また年率が最大17.95パーセント加算されるため、計画的に返済プランを組まないと、返済が長引くことになります。

 

他社との違いは?

 

また他の消費者金融との違いは、審査に柔軟性があることです。

 

低収入」「派遣社員」「嘱託社員」であっても借りやすく、勤続年数が1年以下の方でも好意的に対応してくれます。

 

審査プロセスにある、在籍確認は100パーセントおこなわれます。

ユニーファイナンスの名前は出さず、鈴木や渡辺などスタッフ個人の名前でかけてきますので「会社にバレることもない」です。

安心した借り入れがおこなえますね。

 

3.【他社との違い】ユニーファイナンス4つの特徴

 

お金を借りるなら中小の消費者金融も捨てたものではありません。

 

規模こそアイフルやアコム、プロミスと言ったCMでよく見かける様な大手消費者金融会社よりも小さいけれど独自のサービスを用意する事でリピーターや新規顧客獲得に力を入れています。

 

その中でも今回紹介するユニーファイナンスは他所の中小消費者金融会社とは違う点があります。

それでは、特に売りにしているであろう重要ポイントを紹介していきましょう。

 

1. 何時でも何処でも使えるFITカード

 

ユニーファイナンスの特徴としてFITカードという専用カードが用意されています。

急にお金が必要になった際にはユニーファイナンスに一々連絡をしなくてもこのカード一枚持っていれば無人機で簡単にキャッシングをする事が可能になります。

 

無人機相手にやり取りする事にはなりますが大まかな流れは店頭で行うのと変わりありません。

無人機に来ても丁寧に手続きのご案内をするので一人でも安心です。

 

2. プロミスと提携しているからプロミスのATMでも使用可能

 

ユニーファイナンスが他の中小の消費者金融と違う点として先に挙げた大手消費者金融会社の一つであるプロミスと提携しています。

 

近くにプロミスのATMがあればお店であろうと無人機であろうとすぐに引き出す事が出来ます。

なので中部地方在住でない人は勿論の事、在住でも近くに無人機やお店が無いと言う人でもプロミスのATMが設置されている場所を見つければ借入や返済等もスムーズに行えるでしょう。

 

3. 無理のない自分に合った自由返済に対応可能

 

お金を借りた以上は返さないといけないのはどの消費者金融でも同じですがユニーファイナンスでは最低額以上さえ確保していれば返済形態は利用者のお客様次第にしています。

 

従来の口座振込での返済や店頭で返済してもいいしプロミスのATMから返済しても構いません。

自分に合った返済を選ぶ事が出来てスムーズな返済がしやすいです。

 

4. 不動産や個人事業主向けのプランもしっかりと用意している

 

ユニーファイナンスでは担保は無くて使い道は自由な個人向けの無担保ローンを売りにしています。

一方で、それとは別に不動産を担保に入れる事で無担保よりも融資可能金額が増額され最高で3000万円も可能です。

 

不動産ローンや同じ内容で担保に入れる事で200万円も最高で借りる事が可能な自営業者様向けのビジネスローン、更に有価証券も追加で担保に入れる事で最高で1000万円も融資可能なスーパービジネスローンも用意されています。

 

この二つは担保が追加される為人によってはリスクが増えてデメリットに見えますが釣り合うだけの金額も用意している為しっかりと先を見据えた返済計画を立てれると言う人には向いているプランです。

 

ユニーファイナンスはこの4つのポイントが特徴です。

プロミスと提携している点はあまり例を見ないポイントで借入から返済までがスムーズに行けるので利用しやすい中小の消費者金融の一つと言えます。

 

近くにプロミスがあるなら選んでみてはいかがでしょうか?

 

4.【まとめ】ユニーファイナンス3つの魅力

 

① 専用カードが作れる(FITカード発行)

② 全国対応(全国プロミスATMで利用可能)

③ プランが豊富(大口融資にも対応)